読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴシップ少年タケル

小学4年生男子タケルがゴシップニュースを読み解く

「めざましテレビ」軽部アナ「元SMAP発言」炎上問題を小4男子が考える

タケルは「めざましテレビ」が好きではない。

起き抜けに、まだ頭が覚醒しきっていない状態で階下のリビングへ向かい「めざましテレビ」の音声が聞こえてくると、小学4年生男子はイラッとする。

 

「なんで朝から、こんなにテンション高いんだ…」

 

寝起きの悪いタケルにとって、「めざましテレビ」に出演している女性アナウンサーのキャピキャピした感じや定期的にジリジリとやかましい時計のゆるキャラは、とても不快だ。

そのため、パパとママのスキを伺い、すっとチェンネルを「あさチャン!」に変えるのが日課となっている。

 

続きを読む

「テラスハウス」りこぴんが裏切られた理由を小4男子が考える

「大人になっても、こんなことってあるんだ...」

 

裏切りやイジメは子供がするものだと考えていた小学校4年生のタケルにとって、このニュースはショックが大きかった。

 


これまでイジメられた経験はないし、自分が裏切られるのは想像もつかないタケルだが、「大人になってもイジメられる可能性がある」と知ってしまった今、頭の中には「いつか自分の身にも降りかかるかもしれない」と恐ろしいイメージが膨らみ震えた。

 

「なんで、りこぴんは友達に裏切られたのだろう?」

 

小4男子の疑問はそこだ。

いい歳した大人が裏切り、裏切られた元凶をつきとめようと、タケルはヤフーニュースの記事に隅々まで目を通した。

 

続きを読む